設備一覧

アパートには基本的にエアコン、給湯器、換気扇などの設備を設置しなければなりません。これらの購入や維持管理コストは多くの場合、アパートオーナー負担となります。さらには浴室乾燥機や温水洗浄便器、オートロックなどの設備を設置してお部屋のグレードアップを図ることもあります。

セキュリティ物件の需要が高まっている!!

今から20年以上前は、オートロック物件は多くはありませんでした。そして10年前は防犯カメラが設置されている物件も多くはありませんでした。しかし今では新しいアパートやマンションのほとんどでオートロックや防犯カメラといったセキュリティ設備が装備されています。

演出力によっても入居希望者を引き付ける!!

競合物件の多いエリアで、入居者を決めるためには他物件よりも目立たなければ入居者は決まりません。それで目立たせるために行えることは、かかる費用面で他物件よりもコストパフォーマンスで目立たせることですが、他にも設備面でインパクトを与えることもできます。

インターネット無料化の費用対効果 判断が難しい?

空室対策として効果があると言われている事柄が、インターネットの無料化とペット飼育可にすることです。一方でインターネット無料化にするとアパートオーナーに費用負担が生じます。そこで考えるべきてんは、そうするだけの費用対効果があるのかどうかというてんです。

アパートに駐車場は必要か?

賃貸住宅には多くの場合、駐車場が併設されていることが少なくありませんが、駐車場が必要かどうかは車が必需となっている地方と、そうでない都心部とでは事情が異なるようです。