設備一覧

アパートには基本的にエアコン、給湯器、換気扇などの設備を設置しなければなりません。これらの購入や維持管理コストは多くの場合、アパートオーナー負担となります。さらには浴室乾燥機や温水洗浄便器、オートロックなどの設備を設置してお部屋のグレードアップを図ることもあります。

アパートになかなか入居者が決まらない 原因は人気のないユニットバスかも

同じ周辺エリアにおいても、あるアパートはほぼ満室状態を維持しているのに、あるアパートの入居率は50%前後といったことが生じることがあります。そうなると空室だらけのアパートとなると相場家賃よりも下げなければならないでしょう。どうしてこのような差が生じるのでしょうか。

アパートの駐車場設置 機械式となるとかかる費用が悩ましい

都心部の狭いスペースの賃貸アパートやマンションの場合、機械式駐車場を設置することがありおます。しかし機械式駐車場の設置には問題点もあります。というのも「機械式」ということは設備でもあるのです。設備であるということには維持していくためのコストがかかるということになります。

アパートと戸建て住宅の違い 消防検査 遮音性・・

半年に1度行われる消防用設備点検ですが行われるのはあくまでも集合住宅のみで、戸建住宅で行われることはありません。なぜそのような違いが生じるのでしょうか。それはアパートなどの集合住宅は建築基準法では「特殊建築物」になるからです。学校、劇場、旅館、病院、デパートなども「特殊建築物」に分類されています。

アパートやマンションの掲示板によって住宅についての重要な情報を見極める

アパートやマンションの状態を知るうえで、参考となるのは目立つ場所に設置されている掲示板に書かれている事柄です。掲示板には管理会社や管理組合からの連絡事項が掲示されていますが、そこから建物内で何が生じているかを知ることができますし、騒音の問題や施工上の問題が生じていることなども・・。

アパートやマンションに駐車場を設置したほうが良いのだろうか

アパートやマンションといった集合住宅でも、駐車場が必要です。しかし市街地などの限られたスペースで、駐車場を設置するのは容易ではありません。また機械式駐車場を設置するにしても、設置費用と維持費がかかります。また市街地の利便性の高いエリアでは、単身者の場合は車を必要としていない・・