大東建託一覧

賃貸住宅最大手の大東建託。木造のアパートを得意としています。この数十年で急成長した企業の1つですが、ノルマの厳しい営業体制などで問題になることがあります。もちろん外資系企業ほどではないかもしれませんが。一方で物件オーナーは8万人以上をかかえており、多くのオーナーさんは、多少の不満はあっても、大方大東建託との契約に満足しているようです。そしてオーナー数は増大しています。さらにコア事業のアパート建設業以外にも介護や保育、保険など事業などの多角化にも力を入れており、ジリ貧状態の建設業を補うものとなっています。

大東建託を批評する記事の落とし穴 すべてが真実とは言えない

どの世界でも批評する人はおり、批評によって改善されるならば、それは悪いことではありません。しかし批評の内容によっては批評先が「悪」との前提で批評しまくり、真実が曲げられてしまっていることもあります。実際のところ賃貸住宅最大手の大東建託の批評記事にもそのような傾向が・・。

大東建託 積水ハウス 大和ハウス工業 賃貸住宅ではどこがいい?

どこの建設会社を選べば良いかということになりますが、どこの建設会社も競合よりも多くの物件を獲得するために、しのぎを削っています。私、個人の見解では積水ハウス、大和ハウス工業、大東建託といったところが無難ではないかという印象があります。3社の賃貸住宅の入居率は悪くはありませんし・・

大東建託の店舗は移転することがある 大東建託の新しいマンション1階に

以前のことですが阪急伊丹駅近くにRC造りの大東建託の賃貸マンションが建ちました。駅の近くの賃貸物件なので、きっと入居率も良いことでしょう。しかも1階はテナントで、大東建託の阪急伊丹店が入いることになり大東建託物件の大家の筆者は羨ましく思ったものです。というのも筆者の所有マンションも大東建託物件ですが

大東建託のトレファク引越サービスで引越ならば引越料金をかなり軽減できる

引越しとなる、お金と時間がかかります。とくにかかる費用となると荷物の量や引越す時期にもよりますが、かなりの費用になることがあります。そこでなんとか引越し費用を抑えようと、引越の割引サービスを利用したり、引越の閑散な料金の安い時期を選んで引越すなどの工夫をすることも少なくないと思います。そのようななか

松下幸之助の街 阪急神戸線の夙川が住みやすさでトップ

賃貸住宅管理戸数、断とつトップの大東建託グループが入居者さんから、住みごこちについての調査を行ったところ、関西エリアでは夙川が最も住みごこちの良い街だったことが公表されました。夙川といえば、あの松下幸之助の旧家がある街でもあります。とりわけ阪急神戸線の北側は・・

空室率が3割以上で赤字経営に転落?大東建託オーナーなら大丈夫?

近年、賃貸住宅の空室率は20%を超えたといわれています。この後、その数字は30%へと向かって上昇していくことが予想されています。そしてこのことは、将来的にアパート経営そのものが、苦戦を強いられる事業であることを示しています。とにかくアパート事業そのものは、入居してくださる入居者さん・・

大東建託が介護のケアパートナーに注力 ソラストにも出資

新規のアパートやマンションへの金融機関の融資が厳しくなっている今、賃貸住宅建設会社の建設事業の業績はさえない状態が続いています。そのようななか建設事業以外に業界にも手を伸ばすことによって、企業の成長を図る動きも生じています。賃貸住宅最大手の大東建託も介護事業に注力することによって・・。

ワンマン経営が招いた災難  レオパレス21 大和ハウス・・

建設業界ではレオパレス21と大和ハウス工業の施工不良や不備物件問題が、くすぶっています。その一方で積水ハウスや大東建託においては、今のところ施工不良や不備物件問題が表れてきません。その違いはどこにあるのでしょうか。企業風土というか、ワンマン経営の弊害がでてしまった・・

消費者機構日本 大東建託の件では大東建託にかわされた?

以前のことですが消費者機構日本という団体が、賃貸住宅最大手の大東建託をマークしていました。その理由は大東建託パートナーズ管理の住宅の入居者からの苦情ではなく、家主や家主になるつもりだったのが、銀行からの融資を受けられなくてなれなかった人たちからの苦情のようです。そして消費者機構日本への苦情の内容は契約時に支払った