建物一覧

アパートオーナーであるためには建物の所有者でなければなりません。そしてアパートを所有するためには多額の費用がかかりますし、さらに維持管理をしていくためにも多額の費用がかかります。これらの費用は家賃収入で賄っていく必要があります。

マンションの大規模修繕工事のさいのコンサルタントとは

マンションの大規模改修工事の場合のコンサルタントとは、工事全般を取り仕切る会社のことです。とくに区分所有者の多い大規模マンションの改修工事のさいに、コンサルタントに任せることが多いようです。といのも大規模なマンションの場合は高額のコンサルタント料を支払っても、元が取れるからです。

ステータスのためにタワマン購入 しかし維持管理が大変

ステータスをアピールする手段として最近ではタワーマンションがあります。タワーマンションの区分所有者=社会で成功している人間、つまりはステータスをアピールできる手段になっています。しかし最近の風水害によって、本当にタワーマンションに住むだけの価値があるのだろうかという疑問が生じています。

アパートやマンションの物件調査を行うさいに必要なツール

アパートやマンションの物件調査を行うのは重要です。もしも不良物件を所有してしまうならば大変だからです。それで物件調査が必要なツールとしては、メジャー、懐中電灯、双眼鏡、水平器などがあります。また不良物件をどのようにして見分けるかを知っていることもとても重要です。

マンションは60年超使えるといっても30年を超えると・・

RC造り(鉄筋コンクリート)のマンションは、メンテナンスが行われているならば、60年超は持ちこたえられるといいます。この長さは木造の建物よりも、はるかに長く持ちこたえられるということです。しかしRC造りの弱点は、間取りの変更などの改修工事が容易でないこと、解体費用も高額になる・・

アパートにしたほうが良いのか それとも駐車場にたほうが良いのか

まとまった土地を所有しているならば、土地を有効活用したいものです。土地を所有しているならば、何の活用をしていなくても固定資産税はかかります。そこでその土地をアパートとして活用するのか、それとも駐車場として活用するのか迷うところですが、それぞれにメリット、デメリットがあります。

化粧シートを使ってアパートの気になる傷や汚れを修繕する

アパートにしてもマンションにしても経年とともに、傷や汚れが生じてきます。そしてその傷や汚れがあまりにも目立つようになると、修繕等を行う必要がありますが、費用も安く簡便な修繕の仕方があります。それが化粧シートを使ってアパートの気になる傷や汚れを修繕するという方法です。

マンションを知るうえで重要な重要事項報告書と長期修繕計画書

マンションを知るうえで重要な書類があります。それは重要事項報告書と長期修繕計画書、そして修繕履歴です。特に重要なのが重要事項報告書と長期修繕計画書です。そして修繕履歴からも物件について多くを知ることができます。とくに施工不良問題が取り沙汰されている昨今、修繕履歴を見ることによって・・

大規模修繕のための積立金 積極的に運用すべきか?

大規模修繕工事はアパートにしてもマンションにしても一大イベントで、分譲マンションの管理組合はそのために存在意義があるといっても過言ではありません。そしてそのためには巨額の費用がかかるために、修繕積立金などで資金を集めていきますが、そのお金はマンションの規模にもよりますが、かなりの額に・・

外国人の労働者の受け入れ 建設費高騰の抑制になる?

近年、外国人労働者の受け入れが緩和されました。人手不足のために建設費が高騰していた建設業界においても、外国人労働者の存在はメリットとなります。アメリカでも建設業などの多くを外国人労働者が担うことによって、アメリカの経済を支えていると言われていますが、日本も今後そのようになっていく・・

アパートやマンションの掲示板によって住宅についての重要な情報を見極める

アパートやマンションの状態を知るうえで、参考となるのは目立つ場所に設置されている掲示板に書かれている事柄です。掲示板には管理会社や管理組合からの連絡事項が掲示されていますが、そこから建物内で何が生じているかを知ることができますし、騒音の問題や施工上の問題が生じていることなども・・。