建物一覧

アパートオーナーであるためには建物の所有者でなければなりません。そしてアパートを所有するためには多額の費用がかかりますし、さらに維持管理をしていくためにも多額の費用がかかります。これらの費用は家賃収入で賄っていく必要があります。

原価法と建物評価額でアパートの評価額を算出

アパートなどの所有建物の不動産価格を知るうえで1つの目安となるのは原価法という算出方法です。例えば国税庁で公表されている建物単価などから新築時の建物価格などを算出し、そこから経年劣化による劣化の評価額を差し引くという計算法です。

不動産の評価額を4つの重要な指標で

アパートオーナーにとって所有不動産の評価額については知っておきたいところです。いざ売却となった時に、どれくらいの価格で売却できるかの目安になるからです。そして評価額を知るうえで役立つ、4つの重要な指標があります。

不動産価格と固定資産税評価額

自分の不動産の資産価値や価格を知る方法で、最も手っ取り早い方法は、自治体から年1度届く、あの納税通知書にあります。その納税通知書とは固定資産税についての通知書ですが、そこには固定資産税評価額の記載があります。