大規模修繕工事一覧

多くの場合、10年~20年に1度は大規模修繕工事を行います。そうすることによって建物の劣化を抑えるわけですが。しかしそのためには多額の費用がかかります。建物の規模にもよりますが、百万円単位ないしは千万円単位の費用がかかります。なかには、この機会に設計コンサルタントや建設業者などから、ぼったくられるケースもあるようです。ですから良識のある業者に行ってもらうことは重要です。さらにぼったくられたと思える時に、相談する窓口が国土交通省にもあるようですし、国民生活センターに相談することもできます。