賃貸物件一覧

アパートマンションでは他の入居者への配慮が欠かせない?

賃貸住宅などでは、本来は居住用のお部屋でも、明らかに事業用として使用されている場合があります。もちろん家賃をきちんと支払ってくれているならば、どちらでも良いという考えもあるのかもしれませんが。しかし分譲マンションとなると、さすがに居住用のための部屋をあからさまに事業用として使用するケースはあまりみかけません。

アパート入居者の落ち度で入居者を退去させることができる

古くなったアパートを建て替えるということは、アパートオーナーであるならば検討する事柄です。しかし建て替えのさいに厄介になるのは賃借人の理解を得て、そして立ち退き料などを支払って明け渡してもらうことです。とにかく賃借人は借地借家法によって手厚く保護されていますので、力づくで明け渡しを求めることはできません。

閑静な住宅街でも思わぬ落とし穴が・・悪臭や騒音・・

ある住宅は幹線道路の裏側にあるので、さほど幹線道路の騒音が気になることはありません。さらにこのエリアでは、閑静な住宅エリアとも知られているエリアなので、立地的には良いように思えます。しかしただ1つ問題があります。それはなんでしょうか。それは幹線道路沿いにある焼肉屋さんの臭いがするのです。

アパート老朽化による建て替えは退去要請の正当事由になるか?

知り合いが、とても築古なアパートに住んでいました。家賃はとても安いのですが、多くの入居者が、住むためではなく荷物置き場として使用しているようなアパートです。そしてある日、突然に建物を壊すために明け渡しを要求する張り紙が不動産管理会社から貼られていたとのこと。理由は建物が著しく老朽化しているために、もはや入居し続ける

第一種低層住居専用地域でのアパート!!3階以上のアパートは無理

土地を買うならば低層住居専用地域で買えという言葉がありますが、しかしアパート経営のためにアパートを建てるとなると事情が異なります。なにせ建物制限の多い地域で、この地域における絶対高は10~12mまでです。つまりはせいぜい2階までとなり3階以上の高さとなると・・

水害が多発する時代 どのエリアのアパートが危ういのか?

最近はゲリラ豪雨による水害が多発するようになってきました。水害の時のテレビの映像などでは、水没してしまった個人のマイホームだけでなくアパートやマンションも被害を被っていている映像が目にとまります。実際のところ水害に遭ったアパートの場合、修繕費用は一部屋あたり数百万円するといわれています。もしも10部屋が被害にあった

農地にアパートを建てるためには地元の農業委員会の許可が必要?

田舎暮らしをしている場合、多くは居住するための家と田んぼや畑を所有している場合があります。筆者の妻の実家もそうなのですが、だんだんと年を取り畑仕事がつらくなると、農地として使っていた土地が、放置状態になってしまいます。農業の後継者がいれば、後継者に畑仕事を行ってもらうことができますが、今の時代、子供も都会に行って

家賃も需要と供給の原理で決まる?需要が大きければ家賃の値上げも

新築の分譲マンションが、完成後、何カ月も半年も1年も売れ残っていると、当初の価格から、どんどん値下げしていくことになります。こうなると幾らか不公平感を感じるかもしれませんが、しかし資本主義における市場原理なので仕方がありません。ところでこの市場原理とは市場がさまざまな過不足やアンバランスを自ら調整し最適化する

町内会や自治会とアパート経営 アパートに自治会運営費が請求されることも

関西の超高級住宅街、芦屋市の六麓荘町では町内会の拘束力が強く、一世帯あたり毎年50万円の町内会費を支払わなければならないそうです。この芦屋市の六麓荘の町内会の場合は、特別な条例によって、町内会の権限が強いそうで、六麓荘に住むためには町内会にきちんと加入し、町内会の求めには応じなければなりません。

土地価格や建物価値を調べるのに役立つ公的なツールがある

最近はネットの普及にともない、種々の情報をネットで調べることができるようになりました。このてんで官公庁もネットをとおして情報発信するようになってきています。例えば土地の路線価を調べたいと思うならば、国税庁のホームページから調べることができます。ところで最近になって初めて、気がついたのですが、国土交通省が