賃貸物件一覧

賃貸住宅オーナーが必ず直面する高額の修繕費用 外壁 配管・・

アパートを建てて、晴れてアパートオーナーになると、今後は家賃収入を期待できるようになります。しかしお金が入ってくるばかりではありません。出るお金もあります。しかも半端ではありません。その出るお金でも大きな比率を占めるのが修繕費用です。その費用はかなりの高額に・・

アパートの建て替え 賃借人に立ち退き料を支払わなくても良いケース

古くなったアパートを建て替えるということは、アパートオーナーであるならば検討する事柄です。しかし建て替えのさいに厄介になるのは賃借人の理解を得て、そして立ち退き料などを支払って明け渡してもらうことです。とにかく賃借人は借地借家法によって手厚く保護されていますので、力づくで明け渡しを求めることはできません。

日本最大の大家 UR都市機構 昔は大家の味方 今は民業圧迫との批評も

都市再生機構(UR都市機構)は日本で最大の大家ともいわれています。昔は民賃制度によって土地所有者にとって大きな助けになっていましたが、今は廃止され、最大の大家になり土地所有者大家にとってライバルになっています。そして民業圧迫をしているとの批評も聞かれますが・・

集合住宅の部屋の使用 事業用として用いる場合や騒音に対処する方法

賃貸住宅などでは、本来は居住用のお部屋でも、明らかに事業用として使用されている場合があります。もちろん家賃をきちんと支払ってくれているならば、どちらでも良いという考えもあるのかもしれませんが。しかし分譲マンションとなると、さすがに居住用のための部屋をあからさまに事業用として使用するケースはあまりみかけません。

日本政策金融公庫とアパートローン 善良な国民であるならば貸してくれる?

アパートローンを借りようとしても、都市銀行や地方銀行からも断られてしまうとします。ノンバンクなどの審査が緩い機関から借りることはできるかもしれませんが、金利が高いのがネックとなります。このような場合、もはや手段がないのでしょうか。実のところはそうではありません。

アパート経営 郊外において向いているエリア 不向きのエリア

三重県津市の郊外にレオパレス21の物件が乱立しているエリアがあります。このエリアでは、競合物件があまりにも多いので、空室率が高くしかも家賃の下落に悩まされているアパートオーナーさんがおられるとのことです。このようなエリアでのアパート経営は、先行きも厳しい状況が続くことでしょう。

住まないほうがよいアパートの特徴 雨漏り 外壁・・

欠陥住宅という言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、アパートでも欠陥の兆候ともいえる事柄があります。それを見極めるならば、住まない方がよいアパートへの入居を避けることができます。例えば雨漏りの状況は天井を見れば、ある程度、察することができますし、外壁を見れば・・

アパートやマンションでのペットの飼育 トラブル要因の1つ

集合住宅でのペット飼育は多くの物件で認められています。しかしトラブルとなることもあり、飼育可の条件が決められている場合があります。今回はペット飼育のさいのどのような細則があるかについて取り上げてみたいと思います。多くの場合、ペットを飼育する場合は、物件によってペット飼育・・

アパートの家賃 建設費と土地費用から目安を引き出すことができる

アパートの家賃がどれぐらいになるのかはアパートオーナーにとって重大な関心事です。そこで今回は家賃設定と建設費の関係についても書いてみたいと思います。この建設費、アパート経営にはけっこう重要なものです。減価償却費用の計算など様々な機会にこの建設費が用いられるからです。

アパートのセキュリティに欠かせないオートロック 防犯カメラ

最近の新しいアパートやマンションは、ほとんどオートロックなどの設備が完備されています。その一方で、築年数が20年以上のアパートやマンションにおいては、オートロックになっていない物件が少なくありません。そしてオートロックでなければ、誰しもが自由に物件内に出入りすることができ、そのことを不安に思っている方・・