家主と入居者の関係一覧

最近は入居者対応は、ほとんどがアパートの管理会社が行いますので、入居者と家主が接することはあまりないかもしれません。しかしそれでも入居者さんは家主、つまりは物件オーナーをよく見ていますし、物件オーナーは入居者さんに愛想よく接することは良いことでしょう。

アパートの更新料 拘束力は強くないが支払ったほうが良い?

アパートの賃貸契約は多くの場合、2年となっています。それで2年の更新のさいに更新料を請求されることがあります。ところでこの更新料ですが支払いを拒否することができるのでしょうか。またどのような場合に、更新料の支払いを拒否した場合に入居者側が不利になってしまうのでしょうか。

アパートのオーナーだからといって賃借人の部屋に無断で立ち入ることはできない

最近は、アパートやマンションのオーナーであっても、また物件の管理会社でも、賃借されているお部屋の鍵を所持していないことがあります。しかし賃借されているお部屋の鍵を所持していたとしても、無断で立ち入ることは許されていません。もちろん例外的に許さる状況もあります。