住宅設備の保証一覧

住宅設備、例えばエアコンや給湯器、換気扇などは基本的には1年程度のメーカー保証があります。しかし最近ではサービス料を支払えば住宅設備の延長保証というサービスもそれを利用するならば、アパートオーナーも住宅設備の修繕費を安定的に負担することができます。大東建託パートナーズのワランティサービスのことですが。さらに大東建託と一括借り上げ契約をする時にフルパッケージプランに加入するなら、30年間は修繕工事、設備の修繕費用などをオーナーが負担することはありません。ただしオーナーは家賃の5%程度を大東建託パートナーズに支払わなければなりませんが。