k6424528

アパート事業とは

賃貸住宅経営において破産しないために収支の冷静な計算力が求められる

筆者のある知人は、大手食品メーカーの従業員でした。ですから給料もそこそこもらっていたことでしょう。結婚して家族持ちでもなかったので、必要な支出も多くはないはずです。しかしなぜか消費者金融に多額の借金を抱えていました。原因はどこのあったのでしょうか。「浪費癖、欲しいものはなんでも買った」
物件のエリア

賃貸住宅は資産性の都心部か収益性の地方のどちらを重視したほうがよい?

昔はレオパレス21といえば、都心部でない郊外や市街地において、数多くの物件を施行そして管理を行っていました。しかし最近は、いわゆる都心部でないエリアにおいて新しいレオパレス21の新築アパートを見かけることはありません。レオパレス21の管理のアパートがあっても、それはずっと昔に建てられたものです。
アパートローン

都市銀行からアパートローンを借りるためには自己資金1000万円以上が必要

自己資金が2億円も3億円も持っている資産家ならばアパート1棟を建てて、アパート経営を始めるとしても、銀行からアパートローンを借りる必要はないでしょう。自己資金で十分にアパート1棟を建てることができます。しかし自己資金をキャッシュで数億円も所有している方は多くはいません。
アパート事業とは

賃貸住宅経営とは長期的なスパンで収益を確保する事業

ヘッジファンドなどは短期的に利益を獲得するために、様々なリスクの高い投資を行います。結果的に、あっというまに大きな利益を獲得することができれば、大きな損失を被ることもあります。つまり投機事業とは機会をとらえて利益を得ようとするさま、または成否が不確実なさまともいえハイリスクハイリターンな投資
賃貸暮らし

アパートやマンションでの騒音トラブルを防ぐためには

筆者の所有物件において、これまで入居者間のトラブルはそれほどありませんでしたが、はっきりとしたトラブルは1度ありました。2階の住民が3階のある部屋がうるさいというのです。内容は夜遅くまで、何人かで集めって騒いでいるとか、ベランダでたばこを吸って吸い殻が落ちてくるといった内容で、大家宅のポストに
賃貸物件

アパートやマンションの1階 なぜ敬遠されるのか?対処策は?

筆者の物件の近くの周辺エリアに大東建託の新しいアパートが建ちました。 典型的な大東建託デザインのアパートですが、2階建てで1階が5戸、2階が5戸の10戸アパートです。 すでに入居が開始されていますが、入居が決まっているのは2階が4戸、そして...
大規模修繕工事

マンションの修繕積立金は投資などで積極的に運用するものなのか?

分譲マンションの区分所有者であれ、アパートマンションのオーナーであれ修繕のための費用を積み立てていくことと思いますが、これらの費用は、大規模な修繕工事が行われるまで、どんどんと積み上げられていくことでしょう。マンションの規模にもよると思いますが、1000万円、2000万円・・と積み上げられていきます。
アパート事業のリスク

賃貸住宅経営の最大のリスクが空室にあると言われる理由とは?

賃貸住宅経営において最大のリスクは空室だと言われています。ではそもそも空室がなぜ賃貸住宅経営における最大のリスクになるのでしょうか。幾つかの理由がありますが、その1つの理由は空室が多くなると銀行への返済ができなくなるというてんがあります。銀行への返済が行えなくなると。・・ 
賃貸物件

アパートオーナーが銀行から借り入れができる条件とは?

筆者の父がアパート経営を始めるために、ある都市銀行からアパートローンをひこうとして申込んだのですが、申込みの段階で断られてしまいました。しかしそれから数年以上たってから、同じ都市銀行に借り換えで申込んだ時は、承認が得られて融資を受けるこができました。それにしても申込の時期やタイミングが悪ければ、融資の申込が断られる
不動産業者、仲介業者

賃貸住宅を仲介してくれる人気の不動産会社はどこ?

いざ引っ越しとなると、引っ越し先の物件を探さなければなりません。賃貸住宅物件となると、最近はまずはインターネットから適当な物件がないかを調べることでしょう。しかし実際に賃貸契約を行うとなると不動産屋の店舗に行かなければなりません。それではどの不動産屋に行けばよいのでしょうか。