大東建託パートナーズ一覧

大東建託グループの建物管理会社が大東建託パートナーズです。管理戸数100万戸以上を管理しており管理戸数規模では最大の建物管理の会社です。さらに家賃の査定や、入居斡旋の演出、地元の不動産仲介会社との連絡、そして入居者からの問い合わせの対応も大東建託パートナーズが行っています。さらに物件オーナーへの賃料の支払い、借上賃料改定協議なども大東建託パートナーズが行います。ところで大東建託パートナーズの社員ですが、昔は日曜祝日のみが休みでしたが、最近は土曜日も休みが取れるようになったようです。さらに健康診断や社員旅行などもあるようです。その一方で社員の転勤は常時行われており、関西から関東に転勤ということもあるようです。

賃貸住宅経営におけるパートナーとなる管理会社 大東建託パートナーズは?

アパートオーナーも多くの場合は、基本的には従業員を持たずに1人で切り盛りしている場合が少なくないと思います。もちろん規模の大きなアパートオーナーとなると法人化し、従業員を雇うということもあるかもしれません。もちろんそれはそれで良いことだと思います。

大東建託のトレファク引越サービスで引越ならば引越料金をかなり軽減できる

引越しとなる、お金と時間がかかります。とくにかかる費用となると荷物の量や引越す時期にもよりますが、かなりの費用になることがあります。そこでなんとか引越し費用を抑えようと、引越の割引サービスを利用したり、引越の閑散な料金の安い時期を選んで引越すなどの工夫をすることも少なくないと思います。そのようななか

住宅設備の故障リスク 大東建託物件のオーナーには保証がある!!

アパートオーナーにとって住宅設備の故障とそれに伴う修繕費用は頭の痛い事柄です。ところでこうしたリスクをヘッジする保証サービスがあります。大東建託パートナーズが提供しているもので大東ワランティサービスです。多くの設備故障のケースで 保証してもらえ、賃貸住宅オーナーとしては