入居者さんには完璧さを期待しない


賃貸アパート画像

賃貸アパート。

アパートマンションを所有していて、所有物件をよく見てみると入居者さんによる、気のきかないというか、だらしのない振る舞いに直面することがあります。

よくある事柄としては、ゴミ出しがいい加減な入居者さんがおられます。

私の所有物件においても、朝の8時過ぎぐらいにゴミの回収が来ますが、回収後にゴミを出す入居者さんがおられます。

どの入居者さんがそうしているかは、だいたいわかりますが、入居者さんには何も言わずに回収されなかったゴミ袋を置いたままにするとよくないので、私の方で処理しています。

アパートによったらゴミ出しのことで、大家さんや管理会社がとても怒られて、ゴミ置き場に怒りのこもっためメッセージを貼っているようなところもあります。

他にも部屋の中で物音を気にせずにたてる入居者さんもおられますが、夜中にそうされているわけでもないので我慢しています。

さらには1階玄関のドアを乱暴に開閉する入居者さん、共有廊下や階段を汚す入居者さんと入居者さんの振る舞いに

うんざりさせられることがあります。

このことは私だけでなく他の大家さんにも同じように感じている方も少なくないと思いますが、私の場合は、これまでは入居者さんを責めるようなことは一切行わなったことが、功を奏してか、比較的、退去していかれる入居者さんは多くなく、ほとんどの方が長年、住居として借りてくださっています。

花画像

アパートの玄関付近に花などを植えると入居者さんを和ませることができるかもしれない。

ということで入居者さんには完璧さを期待しないことです。

少々の入居者さんの落ち度は見過ごすほうが良いでしょう。

ともかくアパートオーナーにとって入居者さんは大切なお客さんであるわけですから、極力、横柄に接することがないようにしたいものです。

ところでどうしても見過ごすことができないような入居者さんの振る舞いに気づいた時はどうすればよいのでしょうか。

例えば、騒音を立てる入居者さんがいて他の入居者さんが大変迷惑がっているといった事例の場合です。

その場合は

管理会社に連絡して対応

してもらうのが無難です。

もちろん管理会社の対応能力は会社によって多少異なるかもしれませんが、法的な事柄にも通じていると思われますので、管理会社に任せたほうが良いと思います。

しかしささいな入居者さんの落ち度の場合は、寛大に見過ごすほうが良いように思います。