2022年07月02日一覧

集合住宅の部屋の使用 事業用として用いる場合や騒音に対処する方法

賃貸住宅などでは、本来は居住用のお部屋でも、明らかに事業用として使用されている場合があります。もちろん家賃をきちんと支払ってくれているならば、どちらでも良いという考えもあるのかもしれませんが。しかし分譲マンションとなると、さすがに居住用のための部屋をあからさまに事業用として使用するケースはあまりみかけません。