2021年12月一覧

アパートの管理費 どのように使われている?妥当な負担?

通常は、多くのアパートやマンションで家賃とは別に管理費が求められます。例えば相場的には単身者向けの賃貸住宅では、2000円~4000円ぐらいです。そしてエレベーターがついているならば5000円~7000円ぐらいです。そしてファミリータイプになると管理費はもっと高くなります。

アパートにとって部屋の広さは重要 国交省も基準を定めている

当然のことといえば当然のことですが、部屋が広くなれば、それなりに家賃も高くなっていきます。部屋が広く、それなりの設備が整っているならば、1人暮らし向きの部屋でも家賃は5万円台、6万円台と上がっていきます。そして国土交通省も部屋の広さについての基準を定めています。

銀行のアパートローンの借り換えには数百万円の費用が しかし長期的には・・

アパートローンは借り換えによって、ローン金利を下げることはできますが、借り換え費用というのが、相当かかります。 それならば借り換えをしないほうが、無難と考えてしまうかもしれませんが、中長期的に見れば借り換えをするほうが良いということになる場合のほうが多いようです。

アパートオーナーから退去要請 その時に正当に請求できる事柄

賃貸暮らしをしていると、ある日、突然の退去の要請がくる場合があります。この場合、賃貸人都合の退去要請の場合、実際のところは、入居者は賃貸人にさまざまな費用を補償してもらうことができます。そして正当に請求できる事柄には、住み替え先の敷金や礼金やそのさいにかかる・・